今からのせるなら4kw以上がいいと思います

menu

太陽光屋根に後付け記録

大震災のときの三菱のエコキュートはどうだったのか!レポ

120

太陽光発電 もそうだけど、三菱のエコキュートも後付けしています、我が家は。さて、今回の東日本大震災のときのレポです。災害時、もちろん電気が止まってしまったらエコキュートも動きません。


あの時は南相馬市ではところどころ、ライフラインの停止状態は違っていました。

たとえば陣ヶ崎ではライフラインに全く支障がなかったし、仲町ではガスが止まっただけ。うちの場合、大木戸は水が3日間止まっただけでした。電気が通っているからエコキュートも使えるかと思えば、ダメでした。基本水道が使える状態でないと、お湯も使えませんでした。

取説を読み返してみると、外の機器にホースを取り付けるとお湯が手動でも使えると書いてあったので子供たちと懐中電灯とドライバーと手袋と持って、書いてある通りにやってみましたが実際、設置して数年立つボルトやねじを捻る作業はきつくて、とても回せるものではありませんでした。取説には熱湯がでるかもしれないのでとも書いてあって、無理してお湯でやけどもしたくないし、止められなくなったら、やばいし、すぐさま子供たちとも「やめよう!」とお湯を使うことを断念しました。

水道は三日後には復旧したので、事なきを得ましたがこれがずっと断水が続いたらなんとかタンクのお湯を使うべく努力したかもしれません。震災後、太陽光発電もNHKで家の中から電源がとれると放送してましたが、うちの場合電源が取れるはずの電源の口が壁にぴったりついているので見えないし、電源をとれることも知りませんでした。

エコキュートもお湯を手動で取ることを前もって試しにやっておけは、困惑せずにお湯も使えたかもしれません。家を便利な電化にするときには災害があった時の対処法も考えておかないといけませんね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

about

2001年(平成13年) 屋根に太陽光発電を後付けしました。今となっては太陽光発電システムの初期のものになりますね。

太陽光を後から屋根にのせたきっかけや感想などを2008年から主婦目線で書いています。