今からのせるなら4kw以上がいいと思います

menu

太陽光屋根に後付け記録

2014年2月もエコキュートの凍結あり

DSCN0979

2014年2月8日です。今日は大雪の天気予報が出ています。どのくらい降るのかこわいですね。そんな中でも福島県の浜通りは結構、天気予報は外れやすいところなので、雪の予報もどこまで当たるかな。


今週、5日には珍しく大粒の雪、気温もぐっと下がり6日の朝にエコキュートの凍結がありました。お湯が出なくても水だけは出ます。シャワーもダメ。旦那はなんで水が出るのにお湯が出ないんだ?と、あきれ顔で朝早く出勤していきました。まったくお湯が出ないので日中も気温が上がらなそうだし今夜はお風呂が無理ではないかと本気で思いました。

こうなると、部活帰りの汗臭い高2の息子が問題。最悪近くの銭湯に連れていくしかないかと覚悟。

家の裏にあるエコキュートのタンクを一応確認しようかと回ってみると、ここに原因がありました。エコキュートのタンクのパネルが外れ配管が丸出しになっていました。

DSC_0106
「げげげ!これじゃ凍るわ・・・」

とにかく私も仕事に行かなくちゃならないので今できる事と言えばと考えて、貼るタイプのカイロを配管に2個ずつ貼り付けてみることにしました。温めてしまえば何とかなるかなと思って。パネルをもとに戻し、なんで外れたんだ?と思いつつ出勤しました。

数日前に日中にドンと地震があったから?うーん・・・わかんないや・・・なんて考えながら職場へ行きました。お昼休みに家に戻り、ドキドキしながらお湯を出してみました。

出た出た!きゃーうれしい~やりー♪とひとりで感激しました。凍結防止のセッティングはしてあっても、配管が丸出しでは凍りますね。

凍結の恐れがある時には確認が必要なのだと、当たり前なことをやっていない自分を反省しました。何はともあれ、お湯が出るようになって良かったです。

配管の下にバスタオルを詰めて段ボールで囲ってみました。大切にしなくちゃね。
DSC_0108

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

about

2001年(平成13年) 屋根に太陽光発電を後付けしました。今となっては太陽光発電システムの初期のものになりますね。

太陽光を後から屋根にのせたきっかけや感想などを2008年から主婦目線で書いています。