今からのせるなら4kw以上がいいと思います

menu

太陽光屋根に後付け記録

床パラの不凍液を追加しました

インテリア盆栽画像(7)

暖房機器は、うちの場合床パラが主です。この簡易床パラは床暖房に近い電気じゅうたんみたいなもの。
不凍液が循環して温めるんですが、この不凍液が少なくなると温まり方が弱くなります。それを知らず、ちょうど設置してから4年めの頃、温まり方が弱くなってサンヨーのメーカーの人に見てもらいました。


そこで、始めて不凍液は蒸発して減るものだと知りました(苦笑
そして、3年たった今年秋口に不凍液の量を確認してみたら
結構減っていていたので冬支度の為に不凍液を足してもらいました。
サンヨーの修理をしてくれるメーカーはいわき市の
会社名はサンテクニカルいわきといいます。
うちからは遠方ですね。
近くの業者さんでも不凍液を足すくらいならいいのかなって
思うんですが、やっぱりメーカーが確かって気持ちがあって、
サンテクニカルさんに頼みました。
出張料、技術料も合わせて8000円なり!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

about

2001年(平成13年) 屋根に太陽光発電を後付けしました。今となっては太陽光発電システムの初期のものになりますね。

太陽光を後から屋根にのせたきっかけや感想などを2008年から主婦目線で書いています。