今からのせるなら4kw以上がいいと思います

menu

太陽光屋根に後付け記録

家電ってどうして同じ頃、調子が悪くなるのぉ

大鉢(2)

テレビ番組の中で、家電量販店に「しんきゅうさん」というシステムが導入されていると紹介されていたのをしばらく前に観ました。一般家庭でも、検索すれば出て来てデーターを打ち込めるのかな?ちょっと詳しくないですが・・・・。番組の中では、自分の家にある電化商品をパソコンに打ち込んで今の省エネタイプの家電に買い替えたらどのくらい得をするかっていうサイトだったと思います。

パートの仕事柄、ケーズデンキさんに行くことが多いのですがふとレジ前にパソコンとしんきゅうさんのポスターがありこれかーって思いました。
うちでは、調子が戻ったと思った床パラの調子がまた悪くなり運転させて
15分くらいたつと、エラーが出て止まるし
食器洗浄器も時々エラー表示が出るし。食器洗浄器は電源OFF/ONで
ごまかしながら使ってる。
両方とも、太陽光発電を屋根にのせた時期に導入した家電だから
同じころに調子が悪くなるのかね。
簡易床パラはまた、修理に来てもらわなくちゃ。
食器洗浄器は・・・・うーん。
今って、どのくらい省エネタイプに出来ているんだろう。
これは、しんきゅうさんで調べるしかないかな。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

about

2001年(平成13年) 屋根に太陽光発電を後付けしました。今となっては太陽光発電システムの初期のものになりますね。

太陽光を後から屋根にのせたきっかけや感想などを2008年から主婦目線で書いています。