今からのせるなら4kw以上がいいと思います

menu

太陽光屋根に後付け記録

太陽光発電設置状況ヨーロッパに抜かれた日本

h

太陽光発電の話をめざましTVで放送されていたけど気になったのは、近年日本がヨーロッパ、アメリカと比べて太陽光発電設置状況が上回っていたのに、昨年の状況ではヨーロッパに抜かれてしまったといいます。


その要因が、国からの助成金が廃止になったためだというのです。
価格が妥当なものになり、普及し始まったから助成金をストップした
という背景があるようなんだけど、そんな理由で設置状況が悪くなるのは
やっぱり、太陽光発電の目的が伝わっていないからじゃないでしょうか。
太陽光発電で便利な生活を得ることは多少ありますが、
基本はCO2削減だと、私は思ってます。(偉そう?ごめんなさい)
助成金うんぬんではなく、地球環境を考えて普及を進めてもらいたい
・・・・・と思った私でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

about

2001年(平成13年) 屋根に太陽光発電を後付けしました。今となっては太陽光発電システムの初期のものになりますね。

太陽光を後から屋根にのせたきっかけや感想などを2008年から主婦目線で書いています。